PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES

03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
タグふれんず

母子家庭いろいろ情報

しんぐるまざあず・ふぉーらむ・関西のスタッフのブログです。
とりたての新しい情報、日々の暮らしで感じたこと書き込みます。
コメントは受け付けていません。
アナタの住む街にもみなし寡婦控除を。
0
    あなたの住む街には、
    みなし寡婦控除の制度はありますか?

    私の住む街には、
    保育所保育料”のみ”にみなし寡婦控除制度があります。
    この1事業のみです。
    1事業、あるかないか、これは大きな差ですが、
    たった1事業しかありません。
    これは、もっともっと適用事業数を広げるべきだと思っていますし、
    今後積極的に訴えていくべきことだと思っています。

    もし、
    ご自身の住むところでも・・・と思っている方がおりましたら、
    是非とも一緒に取り組んでいきましょう。
    会員・非会員関係ないです、手を取り合って、一緒に広めましょう。

    いつでもご連絡お待ちしております。

    (ニシザキ)
    | - | 23:03 | - | - | - | - |
    兵庫県尼崎市にみなし寡婦控除。
    0
      兵庫県尼崎市が7月より、
      婚姻歴のないひとり親に対して、
      「みなし寡婦控除」を適用する方針を固めました!!

      私たちは、
      関西のスタートとして大阪市から取り組みを始めましたが、
      大阪市は去年の6月からで、
      所得制限もあり、
      そして、保育所保育料だけ、に限っています。
      尼崎市もかなり苦戦しました。

      が、新聞発表によると、
      兵庫県尼崎市は、適用事業数を32事業としています。

      本当にすごい、と思うと同時に、本当はこれが当たり前なんです。

      死別・離別なら、ひとり親として支援するのに、
      非婚だけ除外して支援はしない、ペナルティを課す、というのはおかしなことなんです。
      この"おかしさ"にようやく気付き始めて、
      まさに今、全国に「みなし寡婦控除」が広がっているところなんです。

      まだ"みなし"の段階でしか進んでいませんが、
      いつか、本当の意味で差別がなくなることを願っています。


      (ニシザキ)


      | - | 22:55 | - | - | - | - |
      非婚Single「風のクラブ」
      0
        しんぐるまざあず・ふぉーらむ・関西スタッフのニシザキです。

        これから少しずつ?
        いや、ちょくちょく?
        ここのブログを更新していこうと思っていますので、
        よろしくお願いいたします。

        ところで。

        2月22日、ネコの日の今日、しんぐるまざあず・ふぉーらむ・関西の事務所にて、
        非婚Single「風のクラブ」の会を開きました。
        簡単にいうと”非婚版おしゃべり会”のようなモノです。
        今日がなんと!!
        初めての開催でした。

        非婚Singleの先輩スタッフが2人。
        私を含む、現役非婚Singleが4人と、0歳〜7歳までの子どもが4人。
        各自、一品ずつ持ち寄って、食べながら、遊びながらワイワイ。

        会としては、まだ小さな会ですが、楽しい時間を共有できました☆



        これからは、
        偶数月の第4日曜日に開催する予定です。

        しんぐるまざあず・ふぉーらむ・関西の会員の方も、
        まだ会員ではない方も、
        非婚Single先輩の方も、
        バリバリ非婚Single現役の方も、
        これから非婚Singleになるマタママの方も、
        ぜひぜひ、ご参加ください!!

        もちろん、この時だけではなく、随時なにかあれば気軽にご連絡してくださいね^^

        | - | 22:47 | - | - | - | - |
        夏の一泊合宿に行ってきました!
        0
          8月4日5日は毎年恒例の合宿、
          今年は滝で有名な三重県赤目に行ってきました。
          なぜここを選んだのか。
          ズバリ、目的は「忍者修行」です。

          実はわたくし、「にんじゃ〜〜?」と
          まったく乗り気ではなかったのですが、
          待ち合わせ場所に集合した時点から
          子どもたちは「忍者、忍者」と大乗り気です。

          現地に到着し、忍者の衣装に着替えたら
          おとなたちも目がキラーン。

          手裏剣、壁越え、跳び猿、水蜘蛛・・・
          投げる、よじ上る、紐にぶら下がって跳ぶ、ぐらぐら揺れる丸太の上を歩く・・
          子どもたちはもちろん、
          おとなも真剣に修行に励みました。

          最後は全員が免許皆伝となり、めでたしめでたし。

          温泉に入って汗を流したあとは
          バーベキューでまた汗を流し、
          花火で盛り上がりました。

          「枕投げする!」と張り切っていた子どもたちでしたが、
          修行でさすがの体力も使い果たしたのか、
          あっさりと眠りに落ちていきました。

          隣の部屋ではお楽しみ、オトナの交流会。
          お菓子をつまみながら、自己紹介から始まり、
          いろいろな話が飛び出しました。
          重い内容もたくさんあるのに、
          なぜかみんな表情はすっきりして、笑いも出ます。

          安心して話せるのは、事情はそれぞれ違っても
          同じシングルマザーだから、かな。

          翌日は滝まで軽くハイキング。
          おみやげも買って、みんな元気に帰ってきました。

          写真は、現地に着くなり「自主トレ」を始めた子どもたちと、
          バーベキューの様子です。

          | - | 21:53 | - | - | - | - |
          暑中お見舞い申し上げます
          0
            毎日暑いですね。
            お元気でお過ごしでしょうか。

            わが家の前は公園で、
            大きなイチョウの木が並んでいます。
            夏は朝の5時ごろから蝉の大合唱が始まります。
            暑さ倍増です・・。

            お盆が過ぎる頃から少しずつ鳴き声に勢いがなくなり、
            ねっとりした夜風にひんやりした空気が混じるようになります。
            やっと暑さから解放される!とうれしい反面、
            夏の終わりってちょっと寂しいですよね。

            さて、私たちが毎年開催してきた「ひとり親家庭相談員養成講座」の内容を
            ぎゅっとまとめた本ができました!

            ひとり親家庭を支援する立場におられる方、
            これから支援にかかわりたいと考えている方、
            離婚やひとり親家庭にまつわる基礎知識や当事者の声が
            1冊にまとまっていて、お役に立つこと間違いなし!です。

            当事者の方にとっても参考になる内容です。

            ぜひお手元に〜


            『ひとり親家庭を支援するために ―その現実から支援策を学ぶー』

            神原文子・しんぐるまざあず・ふぉーらむ・関西/編著
            大阪大学出版会発行 1900円+税

            【目次】

            第1部 離婚・非婚になる前に知っておくべきこと-離婚、親権、養育費、面会交流
            1章 夫婦関係を解消するとは
            2章 親権と養育費、そして面会交流

            第2部 なにがひとり親家庭を困難にしているのか
            3章 日本のひとり親家庭を取り巻く現状と課題-子づれシングルと子どもたち
            4章 ひとり親家庭で子どもが育つということ
            5章 「母子がひらく」家族の可能性

            第3部 離婚・非婚で生じた困難をどう乗り越えるか
            6章 DVの基礎知識-相談をうけるために
            7章 ひとり親家庭の生活設計-自立に向けてのお金の話
            8章 シングルマザーにとって、「ディーセント・ワーク」とは

            http://www.osaka-up.or.jp/books/ISBN978-4-87259-317-4.html


            (Yoko)
            | - | 21:08 | - | - | - | - |
            SEARCH THIS SITE.
            MOBILE
            qrcode
            OTHERS